あざ

コンシーラーはシミを隠すだけのものではありません。思いがけず出来てしまった目立つあざをしっかりカバーして、周囲に気付かれないように過ごす事だってできます。あざ隠しに向いているコンシーラーの種類や注目商品、上手な隠し方をこっそりお教えします。

顔や体のあざ隠しにもコンシーラーを使おう!

体を強くぶつけて内出血が起きると、お肌に赤あざ・青あざができてしまいます。顔に出来たものは普段のメイクアイテムでは隠し切れない、包帯や眼帯などは大げさすぎるし、かといって露出していくのはちょっと…。そんな時は、強力コンシーラーを使ってあざをまるごとカバーしてしまいましょう!

そもそも顔にあざが出来ることがあるのか?という問題ですが…先天性の病気がある、後天性の病気になった、という病気が問題になるケース。日常的に彼氏・旦那のDVを受けている。その他暴力事件などに巻き込まれた。事件性のないものでは、余所見をしていて思いっきり顔を壁や電柱にぶつけた。意外に多いのが、酔っ払って記憶をなくしたら勝手にあざができていた…というケースです(笑)。

あざの種類

青あざ ぶつけて内出血したケースはほとんどがコレ。また、額や目の周囲に現れる太田母斑や、加齢と共に大きくなる後天性真皮メラノサイトーシスなどもあります。
赤あざ 皮膚の血管が拡張したことなどが原因でできるあざで、加齢による皮膚肥厚で色が薄くなることはあっても自然治癒することはありません。乳幼児期に見つかり治療・治癒するケースが多いですが、大人になっても残っている人もいます。
黒あざ メラニン色素が真皮内に増えるために発生します。小さいものは良性のほくろになりますが、大きなものは悪性になる可能性があるので注意してください。
 茶あざ 扁平母斑といい、メラニンの増加によって大小さまざまな斑が出来る症状。先天性の場合は体のどこにでもでき、後天性の場合は肩、背中、胸に出来ることが多いです。
黄あざ 脂腺母斑といい、幼い頃は黄色っぽいだけだったのが思春期を迎えるとぶつぶつと隆起して褐色になります。皮膚ガンになる可能性が高いので、外科治療で取り除きます。
白あざ 皮膚の色を作るメラノサイトが消失したり、メラニン色素生成機能がなくなり、皮膚が白くなります。まだ治療法は確立されていません。

あざ隠しに向いているコンシーラーは?

あざは範囲が大きく色が濃いことが多いので、塗りやすいクリームタイプかカバー力の高いスティックタイプがオススメです。そして色選びですが、通常の「シミを隠す」ものでは使わないような色のコンシーラーが大活躍します。

  • 青あざ・黒あざ:赤みが強い色を使い、青黒さをおさえます。
  • 赤あざ:白っぽい色で赤みを落ち着かせます。
  • 白あざ:濃い茶色系で肌に色味をしっかりとプラスします。
  • 茶あざ:通常のシミ隠し用でも結構消えますが、濃い場合は赤みが強い色で血色を良くします。

あざ隠しにおすすめ!頼れるコンシーラー

2種類のおすすめ商品をご紹介します。あなたの肌に合ったコンシーラーを見つけましょう。

SCボディーカバーファンデ(マーシュフィールド)

SCボディーカバーファンデ_キャプチャ画像
画像参照元:マーシュフィールド HP(http://www.marsh-field.jp/shop/)

血管腫、母斑、白斑などの肌トラブルを抱える方向けファンデーションを開発するメーカー発のボディ用クリーム。特殊な技術ナシ、手で伸ばすだけで大きなあざもサッと消せます。内容量も多く、コスパも高い一品です。

スポッツカバーファウンデイション(資生堂)

スポッツカバーファウンデイション_キャプチャ画像
画像参照元:資生堂 HP(http://www.shiseido.co.jp/wp/index.html)

あざ、シミ、傷など通常のメイクでは消せない悩みを隠すために作られたコンシーラー的なファンデーション。プチプラながらカバー力はなかなか高いため愛用者が多く、@cosmeのコンシーラーランキングでも上位常連です。